当院について

名称 瀬尾記念慶友病院
所在地 静岡県沼津市下香貫島郷2773-1
診療科目 整形外科・リハビリテーション科・内科・循環器科
日本整形外科学会認定研修病院
入院基本料 全病床数:74床(うち個室5床)
一般病床:32床 13対1入院基本料
当病棟では、(日勤、夜勤あわせて)1日14名以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
入院患者7人に対して1人以上の看護職員を配置しております。
また入院患者25人に対して1人以上の看護補助者を配置しております。

回復期リハビリテーション病床:42床 15対1入院基本料
当病棟では、(日勤、夜勤あわせて)1日14名以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
入院患者7人に対して1人以上の看護職員を配置しております。
また入院患者25人に対して1人以上の看護補助者を配置しております。
看護基準 15対1
医療設備 MRI、X-P、FCR、X-Pwebシステム、超音波診断装置

 

理事長ご挨拶

当院は、1955年、瀬尾整形外科医院として発足しました。以来、今日まで絶えず整形外科の専門性を追及し、1986年、整形外科専門病院として、瀬尾整形外科へと発展しました。

 1996年、瀬尾整形外科の移転を機に、さらに、高度で最新の知識と技術を駆使した整形外科医療を行うため、また、いつまでも開放的で新鮮な組織であるために、法人化することなどに努めてまいりました。

 そして、2004年4月には、瀬尾記念・慶友病院を新たに開設いたしました。この病院は、急性期の整形外科治療の仕上げをし、病院と家庭との架け橋となる回復期リハビリを目的にしております。高齢化社会に対応するために、患者さんの生活の質の向上に積極的に寄与したいと考えております。

 今後も、時代の変化や、ニーズに対応して、患者さんから求められる最良の医療を提供できるように、以下の理念のもとに努力していきたいと考えております。

 

 

基本理念

私たちは、患者さんとの相互信頼に基づく医療を提供します。

*最善の医療を提供し、常に患者さんに応えられる病院を目指します。

*医学的根拠に基づいた、最新の医療を提供します。

*医療の原点を忘れることなく、病院の質の向上のため、職員一丸となって、努める病院を目指します。

 

沿革

瀬尾整形外科は、昭和30年、故瀬尾喜郎氏により、沼津市上土町に瀬尾整形外科医院として開設されました。昭和44年には、73床に増床し、瀬尾整形外科病院と改称しました。  昭和62年、沼津市岡の宮に瀬尾整形外科(100床)を新設しました。 平成8年、沼津市上土町の再開発事業に合わせて瀬尾整形外科を現在地に統合移転新築し、整形外科専門の単科病院として現在にいたっております。

昭和30年 12月 上土町で瀬尾整形外科開設 院長 瀬尾喜郎
昭和43年 4月 病院許可取得 31床となる
昭和44年 6月 新館増築 73床へ増床
昭和60年 4月 日本整形外科学会認定研修病院
昭和62年 4月 瀬尾整形外科として岡の宮へ新築移転 100床
上土町を医院とする
平成2年 7月 瀬尾院長死去に伴い 井上院長就任
平成6年 8月 上土町 瀬尾整形外科を閉鎖して新築工事開始
平成8年 3月 新病院完成診療開始 74床
平成12年 4月 医療法人社団慶信会設立 理事長 井上 慶三
平成16年 4月 瀬尾記念・慶友病院(一般病床 66床)新規オープン
平成28年 7月 一般病床32床 回復期リハビリテーション病床42床に変更

 

 

 

瀬尾記念慶友病院

TEL 055-935-1511

受付時間:平日 7:45〜12:00 12:00〜17:15
     土曜 7:45〜12:30
土曜午後、日曜・祝祭日休診